有名シェフから学ぶ認知症の予防料理

「こんにちは、HAPPY Cooking timeが始まりました。本日も、あなたの未来に起こるであろう認知症を予防する料理をご紹介しましょう!紹介してくれるのは大阪の五つ星シェフである、新大阪キリマンジャロホテル ル・ラ・モンデの寺本シェフをお招きしました!よろしくお願いします♪」

 

こんにちは、今日はル・ラ・モンデでもお客様に提供している「和風マーボー豆腐」を作りたいと思います。お昼や夜のメニューにお勧めです。これで認知症の予防をしましょう。

 

和風マーボー豆腐はホテル ル・ラ・モンデでも作られているということを聞きましたが、調味料などは全く同じなのですか?

いや、今回のものはホテルのものと違います。見た目や作り方も似ているところがありますが、ホテルとは違ったアレンジレシピを作りますので、ご安心ください。

 

そうなんですね。 ホテルと、ここで紹介したいただける和風マーボー豆腐の違いを教えて頂いても良いですか?

ホテルのマー坊豆腐は、南蛮チャンバン味で、辛みがすごく強く、外国産のスパイスを混ぜた調理をしています。いっぽう、本日お教えするのは和風の味付けですので、酒、赤みそ、ごま油が味付けのミソです。その他の作り方は一般のマー坊豆腐と大した違いはありません。

カテゴリー: 認知症のケア パーマリンク